ヌーブラを使うと垂れる?それとも垂れない?

ヌーブラ垂れる垂れない

 

ヌーブラを使うと垂れる、といった話を聞いたことがありますか?

 

Dカップ以上の胸が大きい人がヌーブラを使うと、胸が垂れてくる気がする、と感じることが多いようです。

 

逆に、胸が小さい人がヌーブラを使っても、胸が垂れてきたとの感覚は少ないようです。

 

実際、ヌーブラを装着するときのことを想像してみるとわかると思います。

 

ヌーブラを胸の下のほうに当て、全身全霊で胸を上向きに引っ張り上げてくるのです。

 

ですから、下に向きがちな胸を寄せてあげて、ヌーブラは胸を上げている状態を保つためのものです。

 

もともとは胸を上げよう上げようとしているわけです。

 

ですから、ヌーブラで胸が垂れる、というのは、実際にはほかの理由によります。

 

 

バストが大きい人ほど、胸が垂れやすい?

ヌーブラ垂れる垂れない

 

胸が大きい人たちの場合、バストそのものに重みがあり、そこにヌーブラの重みも重なって、胸が垂れてしまいます。

 

ヌーブラでも肩ひもがついているものもあり、肩ひもがあれば垂れるのを防ぐことができますが、ほとんどのヌーブラは肩ひもなしですから、胸とヌーブラの重みで、胸が下がってしまう可能性はあります。

 

一日二日でバストが垂れてしまうことはあり得ませんが、毎日気づかずに使用していて、少しずつバストが垂れてしまう、ということは生じる可能性があります。
ヌーブラは普通のブラのようにしっかりと胸を固定するものではありません。

 

上半身が動くと、どうしても胸も一緒に動いてしまい、その動きが、バストの崩れやたれに影響することになります。

 

 

ヌーブラは、ノーブラ状態と同じ?

 

実際、ヌーブラはノーブラの状態とほとんど同じです。

 

ヌーブラによって谷間はくっきりとでき、胸はよせて上がっているものの、下乳は何にも支えられておらず、固定されていません。

 

それで、ヌーブラの状態で仕事したり、歩いたり、動いたりすると、バスト自体に負担がかかります。

 

ですので、ヌーブラを使用したい場合も、毎日つけるのはおすすめしません

 

もしどうしても使いたい場合は、普通のブラとヌーブラを組み合わせることをお勧めします。

 

つまり、普通のブラの下にまずヌーブラをつけ、胸を寄せてバストアップします。

 

そうして普段のブラをその上につけて、胸をさらにしっかりと固定します。

 

胸が大きい方の場合、ヌーブラは毎日つけないようにしましょう。ここぞの時の勝負下着として利用するのがいいでしょう。