ヌーブラは長時間使える?最大の着用時間は?

ヌーブラ長時間最大着用時間

 

結婚式やパーティーなどにヌーブラを着用することもあるでしょうが、気になるのは、何時間ぐらい持つかですね。

 

結婚式が終わるまでずれないで持つだろうか、と心配になりますね。

 

では、実際のところはどうなのでしょうか?

 

 

ヌーブラはどのくらいの時間使える?

ヌーブラ長時間最大着用時間

 

ヌーブラは、パーティーなどのほかに、キャバクラなど夜のお仕事にもよく使われている商品です。

 

彼女たちの経験によると、仕事で長い時間の着用はやはり厳しい、ということです。

 

特に汗をかいてしまう場合は、取れやすくなるし、汗がたまって不快感も出てきます。

 

ヌーブラで丸一日を過ごすのは厳しいものがあるでしょう。

 

ヌーブラは、何かイベントもののための一時使用にとどめておいたほうが良いです。

 

目安としては、一回につき2〜5時間ぐらいがベストです。

 

もともとヌーブラは一日中つけておくために作られたものではありません。

 

ヌーブラの注意書き自体にその点は指摘されています。

 

長時間の使用は避けてください、と書かれています。

 

さらに、汗を大量にかくような時も、使用をお控えください、と注記されています。

 

ですから、ヌーブラはパーティーなどの、一時的な場の下着、と考えたほうがよいでしょう。

 

 

ヌーブラが長時間使えない理由とは?

ヌーブラ長時間最大着用時間

 

ヌーブラは汗に弱いですし、時間がたつとどうしても、はがれやすくなってしまいます。

 

もちろん、丸一日、絶対に使えないわけではありません。

 

その都度汗を拭きとり、貼り付け直せば、長い間使えないことはありません。

 

しかし、はがれそうになって、時々ヌーブラを上から押したり、くっつけたりするのは、見た目も美しいものではありません。

 

 

安いヌーブラは長時間持たない?

ヌーブラ長時間最大着用時間

 

ヌーブラも値段はピンキリですが、やはり値段のいいヌーブラほど長時間使うことが可能です。

 

安いものは数百円から売っています。

 

10000円ぐらいのメーカー品は、汗に強く、粘着力も強いので、簡単には落ちません。

 

さらに、ヌーブラビーチの場合はまた特に通気性が悪く、人によっては2時間ぐらいでかゆくなってしまう人もいます。

 

普通のヌーブラに比べて肌への負担が大きいので、肌の弱い人、かぶれやすい人は特に注意しなければなりません。

 

ヌーブラは普段使いというよりは、イベント時の特別な下着です。

 

思い切っておしゃれしていくときは、下着もヌーブラで谷間メイクして出かけましょう。